埼玉県の人材派遣ならビリーフグループ【一般労働者派遣事業有料職業紹介事業】

紹介予定派遣のご紹介

紹介予定派遣のご紹介

紹介予定派遣(Temp to Perm)とは...

 

紹介予定派遣とは、正社員・契約社員などとしての採用を前提に派遣スタッフとして就業し、 派遣期間終了後に就業先企業と派遣スタッフ 双方の合意があれば直接雇用契約を交わすというシステム(Temp To Perm)です。
派遣期間中に企業と派遣スタッフがお互いの適正を判断することができ、雇用のミスマッチを防ぐことができ、ニーズに合った即戦力の人材が 長期的に確保することが可能です。

紹介予定派遣の派遣期間は最長で6ヶ月となっております

紹介予定派遣の流れ

一定期間派遣就業→双方の意思確認→双方合意→派遣期間終了→貴社社員として就業
一定期間(最長6ヶ月)派遣スタッフとして就業。
派遣就業中にも、貴社の就業条件の提示をすることが可能です。
派遣先企業と派遣スタッフ双方の意思確認を行います。
双方が合意すれば派遣期間終了後に貴社の直接雇用となります。

紹介予定派遣メリット

Needs

【正社員採用の場合】
■ 採用するに当たり、広告の手配や面接に時間がとられる
■ 試用期間中も福利厚生費がかかる
■ 能力や適性がないからと言って、すぐに解雇できない

 

Merit

【紹介予定派遣の場合】
■ 募集・採用・人選はすべて当社が行います
■ 派遣期間中の福利厚生費は当社が負担します
■ 派遣期間終了後の直接雇用を希望しないことも可能です


【求人企業様】→派遣期間中に人柄や適正を判断できます

【派遣スタッフ】→就業期間中に貴社の社風や業務を確認

  ⇒ 採用のミスマッチを解消!

    適材適所の人材を的確に配置することができます


Point

【労働者派遣と紹介予定派遣の違い】

■ 常の労働者派遣では禁止されている事前の面接や、履歴書の提出などによる派遣労働者の特定が可能です。
■ 労働者派遣法で禁止されている「医療関連業務への労働者派遣」が例外的に認められています。
■ 紹介予定派遣には、派遣に期間の制限があり、最長でも6ヶ月となっています。
■ 紹介予定派遣では派遣期間終了後、自社雇用として紹介が成立した場合のみ紹介手数料が発生
します。


派遣期間終了後の職業紹介は有料職業紹介事業として行われます。
紹介予定派遣として派遣労働者を受け入れ、派遣期間終了後に職業紹介を受けて当該労働者を雇い入れた時は、

職業安定法施行規則の範囲内でビリーフグループが定めた紹介手数料をお支払いいただきます。